03住宅ローンの計画で、ボーナスを返済に含まない方が良い?

住宅ローンを契約する時には、返済計画を立てると思います。返済計画とは、何年で返済するのか、1ヶ月ごとの返済額はいくらかといったもの。

住宅ローンの返済では、夏や冬の賞与を返済額に入れて計画を立てるかどうか悩みますよね。はじめて住宅ローンを契約する時には、少しでも早く、ローンを払い終えるようにしたくなるものです。

しかし、住宅ローンの返済を計画する時には、賞与を返済計画に含まないことをおすすめします。理由は、2つあります。

まず、会社から、夏や冬に支給される賞与の金額には、変動があるということです。賞与は、会社の運営や利益によって、社員に支給することが義務づけられているものではありません。

私の家庭は、共働きのサラリーマンなのですが、妻の賞与額が減ったことで、住宅ローンの返済が、負担になる時期がありました。

また、もうひとつの理由は、当たり前ですが、会社を休職したり、辞めたりすると、賞与がもらえなくなるからです。

私の場合、奥さんが出産したり、自分がケガや病気をしたりして、賞与がもらえない状況になりました。住宅ローンを契約する時には、予想していなかったことです。

そのため、支給される額に変動が多い賞与は、住宅ローンの返済計画に含まないことをおすすめします。

PR|西尾市で住宅ローンを使った新築の相談はここ